<<07  2010/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
博多のこと1日目
福岡ゆっくり旅です。

いちにめー 8月19日

新横浜から博多まで5時間くらい。

どう時間つぶそうかと思ってたけど、
しゃべって写真撮って雑誌読んでおべんと食べて外見てたら着いた。

博多駅から地下鉄で中洲川端駅まで。
地上に出たら本屋さんのとむ氏と目があった。
表紙の。
あーこわい。びっくりした。

早速ホテルにチェックイン。
ゆーらが手続きしてくれてるのをぼーっと待ちながら
ゆきかう人を見ていました。
なんかでかいトートバックを持ったおねいさんたちが目を引く。

エレベーターおりてきたスリム長身女性ふたり連れが目を引く。
モノトーンのパンツファッションに、帽子にサングラス。

ん?

いやいやまさか。
だって帽子から長い髪が。
きっとどっかのバンドのライブでもあるんだわね。
(バンドやってそうなファッションだった。パンツにいろいろついてる系)

エレベータに乗って10階のお部屋へ。
先に降りってった長身の女のひと。キンパよ。
んー?
いやでも髪が・・・

なんかでかい女の子をひとときに3人も見るなんてー

答えは翌日の夜に判明した。




さて、荷物を置いて周辺を散策です。
翌日の日差しに備え川端の商店街で帽子を買い、
櫛田神社にお参りしてミネラルたっぷりの霊水をいただきました。
100819_1833~01[1]


女のひとはみんなキャバ嬢に見える不思議。

いや、商店街にそういう方御用達なお店がいくつもあったの。
でもきれいなひとをよくみました。


日も暮れたとこでホテルマン推薦の水炊き屋さんへ
女将がびじーん。

100819_1920~010001[1]

100819_1952~01[1]


まあこんなかんじです。
おなかいっぱい!前菜・小鉢とつみれとくずきりがおいしかった!
ハツがもっと食べたかったです。

鍋に残ったおつゆはさめたらぷるぷるに固まり始めていた。
明日はつるつる!?
期待しながら帰りました。

いろいろ翌日の準備しておやすみなさい。
スポンサーサイト
博多
今日はゆーらの服をきておでかけ。
ゆーらにはニーハイをはかせた。

昨日商店街のおばあちゃんの帽子屋で買った帽子をかぶって。


いや、ちょっと舞台をみに、ね。
ちょっと言ってみたいから

広島なう!
おひるちうー
いま京都駅

あと3時間くらい。
N700系の多目的室はすごい。
キレイだし、椅子がベッドになるよー

ただ、トイレに間違えそうだ。
今日はラーメン
母の大好物。
大学1年まで住んでた団地の、坂のふもとにあるラーメン屋さん。
もう20年ちかく通っています。

最近は京王百貨店でお買い物→帰りにラーメンというパターンがお決まり。

母は絶対醤油ラーメン。メンマトッピングで。
他は食べません。

私は野菜を食べたかったので味噌。

あと、夏バテ気味なので餃子。

なんか味噌ラーメン辛かった・・・にんにくが・・・
中学生の育ち盛りのころは、おいしいおいしいって最後まで食べれたのに。
でもおいしいのは変わらないので頑張って食べた。
今後わたしも醤油オンリーになる予感。
わかめトッピングで!

餃子もうまい!元気出た!

店長さんと「ちいさいころはネギ大丈夫?って聞いてくれた」話をしました。

またいくー。
旅行計画会
昨日は午後おやすみして、ゆーらと旅行計画会…
とゆう名目(ですらなかった)で
インドアバーベキューと宇治金時の会です。


経緯

運転中に顔をやたら蚊に刺された状態で待ち合わせをし、まずはゆーらのご希望によりウニクロへ。



ウニクロの入っている某関西系ホームセンター(いつもお世話になっております)のエレベーターホールで、
某歌劇ご招待のポスターから某かわゆもしゃもしゃを見つけテンションがあがります。



ウニクロでは、ほしい服、ちょっと着てみたいだけの服、難しい服など各種取り揃えて試着室へ。
もちろんふたりで。



交換したりしつつひとしきり楽しむ。
結局レギンスのみ購入。770円



てゆうかコーナンたくさん人がいて、駐車場もそれなりに埋まってたし、これがお盆休みてやつなのかと実感。
ここ数年、道路すいてるな…くらいの感覚しかなかったから。
今日も午前中仕事でしたし。



焼き肉屋さんがまだあいていないことを確認し、じゃあかき氷だね。
と以前のバイト先へ。
お店は前とかわらないにおいがしました。


写真は宇治金ミルク氷。
バイトのときから憧れていた一品です。
店員さんの感じがよかった。
味はまあ、ふつう。
案の定体が冷えたとこで温かい飲み物追加。
用意していた長袖のカーディガンも多勢に無勢。



焼き肉屋さんへ移動。
タッチパネルで注文できておもしろいのでお気に入りのお店。
ゆずみつサワーがおいしい。*ノンアルコールカクテル所属



ものすごくお腹がすいていたわけではないのにとてもたくさん食べた。
ゆーらももりもり食べてくれてうれしい。
会話も含め、肉食系女子。




来週は福岡へゆきます。しゅうたんみに。
汐月しゅうと汐とんこつを楽しむ旅。

でもぜんっぜんしゅうたんの話しなかった。ポスター見たときだけ。
「このあたますっごいよね!すぐ見つかる!」ってヒドイー
アリエッティのこと
みんながアリエッティの感想をかいているのであたくしも。




以下ネタバレかもよー!







1回目、試写会で観たときはいろいろと過去のジブリ作品にやたらと関連付けてみてしまった。

おばさまの運転する外車で緑深くなっていく道を行くのは千と千尋っぽいし、
ローリエの木?をするすると駆け下りる身軽なアリエッティの動きはナウシカっぽい。
猫VSカラスって猫の恩返し?
アリエッティの部屋のパッチワークのベットカバーや散らかり具合がハウルの部屋っぽい。
おうちの暖炉の感じもハウルっぽい。
ワンピースを着て鏡の前で嬉しそうにするのはキキっぽい。
   スカートふんわりくるっとターンする女の子も、まだ日本にいるでしょうか。
翔の肩にのって移動するところは、クシャナと巨神兵。やきはらえー
   肩には乗ってなかったのよね。クシャナ殿下。むしろオーマ?・・・母さん。
耳すまも猫の恩返しもラストは朝だったよねー。

お父さんが借りのときにかぶってるやつ、あれは風の谷の人以外のなにものでもないわ。



私が一番好きなのは、アリエッティが翔と目が合っちゃうところ。
赤くなっちゃうのがかわいい!顔をかくすのがかわいい!
お母さんがとってもほしがっていた角砂糖を落としてしまうところはきゅーんとします。


しかし、気になるのは翔くんの二面性(?)です。
突拍子もない行動に出て、目をキラキラさせながら突然嫌なこと言うよね。
病気の絶望感からか、愛情を注がれずに育った結果か、思春期ゆえか。
守ってあげられれば・・が、とにかく何かしてあげたくて、おしつけになってしまったのか。

ちょっと腑に落ちないです。


だいたい手術の前々日まで外にいて、大丈夫?


でも、全体的には結構好き。
ドキドキわくわくはあんまりしなくて、ちっとも子供向けじゃないけど
借りのときはほどよくわくわくしました。借りって楽しいね。




あ、今唐突に、冒頭の「僕はあの夏の一週間・・・」という語りを思い出して
翔手術成功したんだね!!元気になったのね!!という思いがむくむく。

(土曜日に観た後は、翔死んじゃうかなあ?移植しかないんじゃね?とか言ってた)



これはハッピーな後々かも。
二次創作だれかしてないかなー。ちょっと探してみよ。





やっぱりミニ本には続きがあったよ。
プロフィール

ろみ

Author:ろみ
いつもお世話になっております。ろみです。
ジブリとクラリネットとねこが好き。
マイペースでリハビリちゅう。

あ。生きてるだけで、それなりにしあわせです。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。