<<06  2014/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いってきたぜ東北②
あーREON!!ⅡのDVD、5分49秒のしゅうたんがつぼすぎるなーやばいなー

主な購入動機は博多座千秋楽のあいさつが収録されていることと、稽古場映像のしゅうたんの座り方です。
え、なにか?

しかし、観に行ったときにはほぼしゅうたんしかみてなかったトロピカルおねいさん、あ、美しすぎると評判だった壱城あずささんはいちおうチラチラみてたんだけど。
いやいやいや、ノーマークだったまこぱんが、めっちゃかわいいじゃないですか!!!!
なんでみんな教えてくれないの!

って3月くらいの感想今さら書いてすみません。
今観てたら思いがあふれて(笑)



東北いったはなしでした。

いちにちめのお宿は気仙沼。
今回の第一の目的地です。
それというのも震災があった年の夏、うちのわ氏は1週間くらいお手伝いに行っていたのでした。
3年が過ぎた今の気仙沼をみたいと、そういうわけで訪ねたのでした。

気仙沼でまず立ち寄ったのはお菓子屋さん
いきなりお土産を買うという

気仙沼市の観光キャラクターの「海の子ホヤぼーや」
http://www.city.kesennuma.lg.jp/www/contents/1232593384266/
というのがあるんですけど、その子をあしらったホヤぼーやサブレをたくさん買いました!

たくさん買ったらお菓子屋さんのおかあさんが、「これ香ばしくなっちゃったやつ」と言ってこんがりきつねいろのサブレーをつけてくれました!
このお菓子屋さんは、わ氏が前来てた時も立ち寄ったことがあるようで、
そのときもまとめ買いをしたらご主人がやたらいろいろお菓子をサービスしてくれたという、人のいいご夫婦のお店なのです。
気仙沼駅前 ガトーしらいし ごちそうさまでしたー

もう夕方だったので、晩ごはんの時間もあるし、ホテルにチェックイン
駐車場に停めたとき、ホテルから出てきた女の子3人組が派手なタクシーに乗って出かけてゆくのを目撃。
「サンマ号」って書いてあった。派手かわいい観光タクシー。

晩ごはんはホテルのレストランで。
私、ホヤ、初めて食べたよ!!
ホヤというと、好き嫌いが分かれるとか、独特のにおいがとかよく言われてる。あと、けっこー見た目がグロテスク。
こどもの頃たまに魚屋さんで見つけると、げ、うわっ て思ってた。
でも食べてみたら、風味の強い赤貝みたいな、そんな感じ
なかなかおいしかった。
新鮮だったんだきっと。お造りもおいしかったし。
苦手なはずのいくらもおいしかったなあ
あとサメのハツとか、マンボウとか食べた。
マンボウ気に入りました。それ自体の味、あんまりないんだけど、食感がいい

翌日は、カツオの水揚げが観れるかもって、朝から魚市場に行たんだけど、どうしても車でいかなきゃなんなかったり、エレベーターがひつようだったりする事情で潜入かなわず
でもなんとなく活気が感じられた、かな

朝の忙しいときに観光客うろうろしてごめんなさいっておもいつつホテルに戻って朝ご飯食べて、チェックアウトしてから出直したときは、ちゃんと見学できました
水揚げは終わっちゃってたけど、頭としっぽを切り落とされた、血まみれのカツオが並ぶなんだか猟奇的ーなところを見学デッキから見ることができました。
氷のいっぱいはいった発泡スチロールの箱にフォークリフトで器用にカツオを持ち上げて入れるのとか見れた。

市場となりにあるシャークミュージアムも見学しました。
その名の通りサメ関連の展示と、震災の展示
震災関連は映像を上映するところと、市民や市職員、消防局長、漁業組合のえらいひととかが体験を語ったパネルと声がきけるヘッドフォンがそれぞれあって
でも、もうわたしたち上映されてるのを観ただけで胸がいっぱいになっちゃって
他の展示通り過ぎてしまった。サメのとこいちゃった

震災のとき私が感じた恐怖とか不安なんてちっぽけで、いろいろ忘れちゃってたって気づいた
忘れちゃだめなんですよ。まだまだもとの生活にもどれてない人がいっぱいいるのに
あのときテレビで見た映像とか、どんどん悪い状況に進んでいく原発のニュースとか、電車が来ないから開きっぱなしの踏切とか、計画停電とか・・・
関東にいても、非常事態な経験だってしたのに。

日本中の人が、ここに来ればいいんだ。


そうそう、ミュージアムの1階はお土産屋さんとか海鮮料理の食事処とかカフェとか
いっぱいはいった素敵スポットが、なんと翌日オープン!

・・・まあそんなものよね私たちって。
おしゃれな海の幸ランチが食べれそうなカフェが気になるー

えー、そのあと、市役所に行きました。
そして、住民票をとった。
いまね、住基ネットでね、どこでも住民票とれるんだぜー
気仙沼市の紙(コピーしたらわかっちゃうやつ)で住民票発行してくれるんだぜー
発行を待つ間、売店でホヤぼーやグッズを買う。

つぎー復興商店街
南町紫市場へ行きました。



ホヤぼーやの顔が!!!もうね、昨日から気になってた!
ここでもホヤぼーやグッズを買って、コロッケ屋さんでメンチカツとコロッケ食べた。
コロッケおいしかった!
お惣菜コロッケによくある変な甘みとかないし、注文してから揚げてくれるのでほくほくサクサクー
このお店で、関西から40回ちかく気仙沼に通っているというおじさまに遭遇しました。
なんか、わたしたち、にわかでスミマセン。

でね、この商店街でねーホヤぼーやの顔はめがあったんだけどね
蜂が飛んでてこわくて近寄れなかったんだよねー無念である。

次の目的地に向かおうと駐車場へ歩きはじめたころ、ちょうどお昼になって、
お昼休みになった人がランチに商店街に集まってきました。
そっか、なんか観光地の気がしてたけど、日常の商店街なんだよね。

私たちもランチに・・・行きたいとこだけど、ながいからやめよ
次はええええ!うそ!?衝撃の豪華ランチだよ!
スポンサーサイト
今日、てにいれたいいわけ
わたしね、お金を使うことに、あまり慣れていないのですよ。
なので、まとまったお金を動かすときは、若干の、緊張と恐怖を伴う。

本日もちょっと、おおおマジか自分 と、なったのですが、
そこでまさしく天から降りてきたかのようにこの言葉が思い浮かんだ

ま、エスクラ買ったときに比べたらね、まだまだ・・・


そうよ!まだまだ、3分の1くらいじゃない!
わたし、あたらしい言い訳みつけちゃった。
今日のお昼ね
どうしても食べたくて
ヤマザキのローズネットクッキー

数年ぶりに食べた。
知ってるこれ、カロリーすごいの。
ひとつで529キロカロリー!!

そんな罪悪感で、お昼ごはんはこれと、
クラッシュタイプの蒟蒻畑(39kcal)、ブラックコーヒーでした。

ローズネットクッキーを何年も避けていたのはカロリー以外にも理由があって、
いつからか、これ食べると必ず胃もたれおこすのです。
高校生のときは、なんにも気にせずおいしく食べれたのになー。


そして、食後10分くらいからもう、後悔し始めているという…
胃から油感がー
いってきたぜ東北①
いちにちめ平泉
新幹線をお昼頃一ノ関で下車。レンタカーでまずはランチを食べにー

8年前(!)、花の宴で来たときのランチはわんこそばにしたけれど、今回はもち料理にしました!
一関って、もち料理が郷土料理なんだって。もち食文化がすごいらしいよ!知らなかったー

駅からほど近い酒造会社のレストランで、「果報もち膳」というのを食べました
moblog_a6ecd38e.jpg

上段左からぬまえび・じゅうね(えごま)・黒ゴマ
中断左からずんだ・箸休めの甘酢大根・くるみ
下段左から納豆・あんこ・なめこ
すごいでしょ
この他にお雑煮とデザートも付きます。

すごいでしょー


もちをぺろっと食べたあとは、世界遺産中尊寺へ
参道入り口のとこの駐車場に停めて車いすで参道の月見坂に向おうとしたら、
管理のおばさんに、道が悪くて坂道で大変だから車道をとおって迂回した方がいいと教えてもらい
さらに電動車いすが無料で貸してもらえるときいてちょっと動かしてみたい気にもなりましたが、
電動だと帰りも車道を通らなければならないそうだったので、遠慮しました。
とおってみたかったんだもん月見坂
月見坂は帰りに下ることにして、車道を登っていくことに。
だらだら続くのぼりでわ氏汗だく



登りきったとこに咲いてた中尊寺蓮です。
朝咲いて昼にはしぼむと聞いていたので見れてラッキー!

さらに登るとちょうど金色堂やなんかがあるあたりに到着。
讃衡蔵と金色堂と本堂を見学・参拝し、金色堂と本堂ではご朱印をもらいました。
この旅から、ご朱印帖完全復活です。
平成十八年の中尊寺で最後になっていたのを、この前大開帳の川崎大師でご朱印帳忘れたとき用の紙を授かり、再開を決意したのであります。

中尊寺はどこもお香のかおりがして、「厳かな」気持ちになる
立派なお寺に来たのだなあという気持ちになる
境内の立派な木々に雨のあとの霧がかかって神秘的だったー

ほかにもいろいろ小さなお堂があるのだけど、雨降って歩くの怖いし、
坂も待ってるしってことでなんだかわりとさらっと出てきてしまった。
通り過ぎた弁慶堂にちらっと見えた、弁慶の顔はめパネルに何とも言えない気持ちになった(笑)

だが、月見坂は、手強かったです!
傾斜がきつく車いすで前向きに降りると体が落ちちゃいそうで無理。
雨が降っていたせいで地面が湿っていて後ろ向きに降りようとしてもずるずる滑って行っちゃいそう
車いすは邪魔と判断し、歩きました。

傾斜と濡れた土で、ひざ軽く曲げながらじゃないと、こわくておりれない。
(のばしきっちゃうと、カックン!となったときが怖いのです)
ゆえに、なんかもうひざがくがく
あしが滑らなくても杖が滑れば転ぶから、握りしめすぎて腕もしんどい
坂道おりきったときには、いろいろな解放感がありました!

写真撮ったんだけどね、なんか全然たいした坂に見えなくて、悔しいから載せない。

駐車場の周りには何軒かお茶屋さんわんこそば屋さんお土産屋さんがあって、
到着時にかき氷食べたいが却下されましたが月見坂攻略により、帰りには許可されました。
結局食べなかったけど。

まとめ!
車いすで、中尊寺にいくのなら、行きも帰りも表参道の月見坂は迂回するが吉
車道はちょっと味気ないけど、ふもとの農家を見下ろしたりとか、中尊寺蓮も見れてなかなか良いです。
月見坂は、本堂のあたりからでもちょっとのぞけば雰囲気味わえます。
もっと言えば、トイレもお土産屋さんもないけど、「坂の上駐車場」に車をとめるのがいいよ!

と、いっぱしのバリアフリー情報ブログみたいなことをしてみる。(笑)

そしてこの旅最大の目的地気仙沼へー
つづくよ!
なにっ
明日が初日ですって!?

新幹線なうだよっ!


ちょっと現実逃避に東北いってくる。
できるだけ、かの地から離れるのだ!!
稽古場映像だってみてないんだー



いや、9月にしようと思っていた旅行を、今月に持ってきただけでございます。

平泉・気仙沼・松島・仙台
いってきます。
むすび丸様にあえたらいいなぁー

「いくぜ、東北。」
あはー
なんだかよくわかんないけど、夫の全面的な協力を得て、
ブルーレイレコーダーを新調しました!!やたー!

地球の裏側でワールドカップ(わ)と、最後くらい容量気にせず高画質(ろ)という双方の思惑で、
買おうかねーという話はしていたのだけど。

ろ「ブルーレイレコーダー新しいの買う話はどうなったんだっけ?」
わ「それはどれくらい本気?」
ろ「7割くらい本気」
わ「しゅうたんの最後はいつからなの?」
ろ「今週末初日ー」
わ「え!そしたら今にも稽古場の様子とか初日の舞台映像ですとか放送するんじゃん」
ろ「そうなのー!言ったら8割本気!」

そんなわけで、購入とあいなりました。

新しいのすごい5年の進歩すごい。(1台目は初めての冬のボーナスで買ったんだった)
普通にCSみるのもレコーダー通してみてたんですが、なんか画質が上がった。

「これで初日とかの舞台映像でも、しゅうたん見つけ放題だね!」と、わ氏。
最近言うことがね。おもしろくて、ついここに書きたくなってしまうんですな。

ああ・・・ここまで育ったのに。もったいない・・。


初仕事は、台湾公演のエトワールドタカラヅカを録ったよ。
いつのまにか番組検索用に「星組」が登録されていたよ。
ありがたく録画予約しまくりました。

なんだかよくわかんないよね!あははははっ
準備を
土曜日、ひさしぶりに吹奏楽した。

10月5日で、いまの趣味が終わるので、
今年の冬くらいからはまた吹奏楽でもはじめようかな・・。
とか思いまして。

あ、いや、誘われれば観劇も行くけど。
でも、自分からこんなにもう、行かないかなと。

なので、てっとりばやく、わ氏のいる楽団の練習におじゃましてきた。(2回目)
前回行ったときは「奥さん来ないの?」「奥さんいつ来るの?」の声があるというので、おそれおののき行ったのだけど。
今回は東京駅に用があったので、新橋で練習の日に合わせて、どっちがついでかわかりませんが、一緒に済ませてみました。
楽団のみなさんついででごめんなさい・・

知ってる曲(やったことある、好きな曲)の合奏があって、とても楽しかった。
前回より吹けるとこも多かったし、このからだ使ったぐったり感もよい。
つーかクラリネットって重いな!!べークラ重いよ!
でも楽器吹くのたのしい。口痛いけど楽しい。ぜんぜんうまくふけないけどたのしい。

帰りに「次の練習は○日だよ」とか、「11月の本番でてー」とかお誘い受けたけれど、
「ちょっと秋・・・10月くらいまで忙しくなっちゃうんだ」と申告しました。わ氏が(笑)
「冬になったらまた来ます!」と言っておいとましました。



車停めたところから虎の門ヒルズが見えたので帰りにいってみた。



ぼくトラのもん がいた。
青い猫型ロボットにそっくりだけど、しっぽが全然違った。
moblog_6c071fa1.jpg
ねこみたいー


あとね、わたし、サンダル買いました。
ムラに履いていくの。色は、オフホワイト。
そんな色のサンダルはじめて買ったー

命名「さよならサンダル」です。

そんふうに、いろいろ準備してます。
プロフィール

ろみ

Author:ろみ
いつもお世話になっております。ろみです。
ジブリとクラリネットとねこが好き。
マイペースでリハビリちゅう。

あ。生きてるだけで、それなりにしあわせです。

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。