<<07  2014/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオなんとか
ネオダンディズムのロケットのしゅうたん   → かわいい
ネオダンディズムⅡのロケットのしゅうたん → とてもかわいい

しかしネオダンディズムってわたるさんのサヨナラだったわけじゃないですか
そしたらⅡって、ア・ビアントをちえさんでやるみたいなことでないか。

・・・ちょっとやだなそれ。


や、なんでわたしネオダン観てるんでしょうね。我ながら謎。

おーなんか声量バランスが面白い
とよこさん+しいさま≦ちえさん<とうこさん というふうにきこえる。
ちえさんと陽月華さんのペアもなかなかいいなー

そいえばわたしネオダンディズム観たんだなぁ劇場で。
ぜんっぜん覚えてないけど!
「安蘭けいさん」しかわからなかったんです。
でもとうこさん、やっぱりすてきだったなー。

帰りにエスカレーターを避けて階段下りてたら(あ、当時はふつうに歩けました)
おばちゃんが「安蘭はねー背が低いからー」って話してるのが聞こえてきたのを妙に覚えている

そんな思い出話でした。
あのときは、8年後の自分がこうなるとは。思いもよらず。(やだこれ、いろんな意味で。ほんとうに)
やー人生なにあるかわからんねー

きゃー黒えんびとうこさんのうしろにvvvvv わ か い!
このまえエトワール・ド~をみてたときも思ったけど、
パッショネイト~に黒えんびなくてほんとによかった。
黒えんびとか、きっと見えなくなっちゃうよ。見えなくなったらもったいなすぎるもん。ね!!
スポンサーサイト
いってきたぜ東北④
豪華ランチのあとは、気仙沼のイオンでふかひれスープを箱買いし、
次の目的地 松島へむかいます。
三陸道とか通る。

途中、南三陸町で、あの防災庁舎の骨組みが見えました。
残すつもりでそのままになっているのでしょう。
でも、なんだか何にもなくなった土地に雑草が生えてる、見渡す限りそんな感じのなか、
赤くさびた鉄骨が建っている様子は、なんだかなにもかも手つかずのように見えてしまう。
ショベルカーとか重機もあったけど動いてなくて、
土地のかさ上げ工事にいろいろ動いていた気仙沼と対照的に思えてしまって・・・
小雨が降り人通りもなく、なんだか苦しかった
気仙沼はね、高い建物の外壁に、ここまで津波が来ましたの印とかつけていて
「残す」ということにも気がまわっている、前に進んでる感じがしたのに

一部を見ただけで決めつけちゃいけないけど、なんか・・・

雨のせいですねきっと。


そして夕方、松島に到着
貸切お風呂の予約時間が迫っていたためホテルに直行です。
あんまり時間の余裕なかったけど、やっぱ温泉はいいねぇー
きもちがよかったです。
脱衣所につめたいお水とかあっていいかんじ。

晩ごはんは一部バイキングで、てんぷらとお寿司と牛タンとステーキが食べ放題だった!
けど、わたしたちそんなに食べれないのですよ。
とりあえずあなごのにぎりを食べました!松島はあなごが有名らしいと。
なんだかねっとりとしてやわらかく、今まで食べたことのあるあなごとはまた違った口当たりでおいしかった

翌日はチェックアウト後、赤い橋を渡って福浦島へ

うみねこのおしり

小雨の降る中、橋を渡り、福浦島では階段を登ったりして行けるとこまで行きましたが、
足元も悪いし、途中であきらめました・・・
ちょっと無理だったよー

そのまま仙台へむかいます~
ってそうだ途中で塩竈神社によりました。
でも、あめがすごくてねえ・・・・またじゃりの坂道をレインコート着てひたすら
たいへんだったの。車いすおしてるわ氏が。

だからあんまり写真もないや。
でも立派な神社でした。
ご朱印もゲットしたよー

そして仙台
わたしね、伊達正宗様に会いたかったんです。
仙台おもてなし集団 伊達武将隊の正宗様
でも、きっと名古屋のあれみたくアイドル的な人気で、遭遇しても写真とか長蛇の列で、
撮れないんだろうなって思ってたのよねー

しかしなんと、青葉城の駐車場に向かう途中に東屋でなにやら女子に囲まれている武将隊らしき人物を発見!
よしこれ、車停めたら見に行こうと、そっちの方向に向かいかけ(とりあえずお土産屋さんのお手洗いにより)

そうしたら、なんといらしたのです!お店近くに赤い陣羽織着て独眼竜の!正宗様が!
わわわわわと近寄って、「まさむねさまですかー!」と声かけてしまった!

どこから来たとか聞かれて「東京です」といったら「江戸か!」と言われたので、
「いや、武蔵の国です!・・・相模かも?」とかこたえつつ写真撮ってもらえました。

掛け声は、腹の底から「ずんだもち!!」
シャッターはくのいちさんが押してくれました。
やー衣装はぼろかったけど、背の高いイケメンだったよ正宗様。
すぐに修学旅行生のほうに行かれてしまったけれど。お忙しいのねおやかたさまは。

やだーうれしー写真撮ってもらちゃった。正宗様意外とそのへんうろうろしてたよー

さっき見かけた東屋のひとだかりは、なかで伊達成実さんと松尾芭蕉さんが女の子たちと七夕飾りを作っていました
少しお手伝いして、芭蕉さんと記念撮影してバイバイしてきた。
今でも後悔している。なぜわたしはこのとき芭蕉に、「おととい平泉に行って、今朝は松島に行ってきました!」
と言えなかったんだろうと!!機転がきかない!

いやしかし休憩がてら食べたすんだ茶寮のカップのずんだ餅がそれはそれはおいしかった



この像のふもとでも正宗様を目撃したけど、ここではさすがにひとだかりができてた。
写真撮るとき腹の底から「牛タン焼きッ!」って言ってるのがきこえた。
最後の子音がiの仙台名物ならなんでもいいのかな。
「萩の月!!」とか、どう?

萩の月と言えば菓匠三全ですよね。
「かしょうーさんぜん」って歌いたくなるよね。
そりゃあもう歌ったよね仙台駅で見かけるたびに。
わ氏がお土産に購入したので、でっかい萩の月ふくろを抱えて新幹線に乗りました。
「仙台にいってきました」アピールのきれいなやつ(笑)
夕子の袋で京都行ってきたアピールに似てるな。
しかし、実はろみ、萩の月はあんまり得意じゃないです。クリームのザラザラ感がつらいのです。

仙台の駅ビルでちゃっかり牛タンも食べましたよ。
東北いってきたぜ。とってもおいしい旅でした。
お天気があんまり良くなかったけど、いろいろ見れて、経験できてよかった。

仙台もまたゆっくり観光したいなあー
いってきたぜ東北③
星組公演のため忘れ去られていた行ってきたぜ東北です。手ェだしたらさいごまでやる!

2日めのランチは気仙沼フカヒレ丼
なにやら3年ぶりに復活したとかで、気仙沼と南三陸町のお寿司屋の組合に加盟してるお店で食べられる見た目にも豪華などんぶりです!http://www.city.kesennuma.lg.jp/www/contents/1402287670721/index.html
震災前よりフカヒレが1.5倍になったんだってー

幹線道路沿いの鮨智(すしとも)さんというお店ででいただきました。

なかなか回らないお寿司屋さんにはいったことのない私たちは、フカヒレ丼が食べたいが、お店にはいるの緊張する!とびびっていましたが、すっきりした店構えのきれいなお寿司屋さんで、明るく入りやすいお店だった。

観光客感丸出しにして、フカヒレ丼と三色丼を注文!
普段のランチには絶対お目見えしないお値段ですよ・・・~これも旅の醍醐味。


フカヒレ丼にはなんと、うにまで乗っかっていて!美味しいに決まっている!贅沢さにふるえる!!(>_<)
三色丼はうにといくらとホタテです。こちらもうにもりもり、ホタテつみつみ、イクラもぽろりんです。

これはもうおいしかったです。
ほんとうにほんとうにおいしかったー!
和のおだしのあんと寿司めしだけでもおいしいんですよー。

おなかいっぱいのあとに、わ氏と大将がいろいろ話していて、
東京オリンピックが決まったからそっちに職人さんも材料もいっちゃってて
復興の工事が進んでないとか。
まだまだだって言ってました。

またここのお寿司屋さんに来て、にぎりが食べたい!!!
気仙沼はおいしいまちでした。
カツオが食べられなかったのが心残りだ。
また行きたいな。そしてカツオ食べてー、コロッケと、お寿司をまた食べに行く!

ムラのお土産を配ったら
世の中のお盆休み(わが社はカレンダー通りに営業してましたが!)明けの月曜日に休んでしまったので、しかたないから職場にお土産を買っていきました。

お土産♪とかいう気分じゃないわぼけー!!!あーくそめんどくせー!
と思いながら買った公演お菓子。星形のタルトクッキー

「宝塚行ってきましたー星組を観たので星のお菓子です☆」
って配った。女子限定。
そしたら何人かに言われたのが、「えーよくチケットとれたねー」とか、
「私の友達なんか、ファンクラブはいっててもとれないって言ってるよー」とか。

そのたびに、
「へー!そうなんですか!友達がチケット取れたってつれてってくれたんですー」
とか、「なんか今年100周年らしくってー」とか言ってみました。
いろいろ言うとめんどくさいからね!

あれ、なんだっけ。
ふー。とりあえず今週終わったー今週長かったね。おつかれさまでしたー
この間の週末ですが
日曜日からいろいろな経験をいたしました。
何度も顔をおおいました。

日曜日は、まず新幹線で激しく酔う
せっかくの初ひとり新幹線だったのに!
浜松あたりからお弁当のにおいが漂ってきて、気持ち悪すぎてタオルで鼻と口を防御
もうねるしかなかったよー書くとか無理でしたー


目的地ではぼろ泣きしてゆーらに爆笑されたりとか、
夕方・・・夜?には、私のこと見えないことにしてください!という気持ちでいっぱいになり、
両手で視線を遮ったりとか。超意味不明な行動だった。ほんとごめんなさい。

でも、ほかのひとたちとおんなじ行動ができない私が悪いので、見えないことにしてくださっていいのです。
あ、以上、日曜日。日曜日ね!


月曜日は、なんかおなか痛くって、そっちに気を取られて、冷静でいられたなあ。
あ、でも、朝から申し訳なさといたたまれなさに膝に突っ伏したり顔を覆ったりってのが何度も。
すみませんすみません。いろんな方にご迷惑おかけしました。
集団行動のできない私を、いさせてくれてありがとうございます。


最後に、愛とか夢とか言わないあたり、さすがですよね。期待通り。

そんな、ムラ千しゅう楽観劇ツアーでした。

最初っから最後まで、ほんとうにかわいかった。
いちばんいちばんかわいくてかわいくてかわいくてかわいくってもう!!
普段とおんなじに楽しむって決めたのになぁ。くそぅ

来月は、もっとがんばります。
あんなにかわいいのに、かなしいとかさみしいとかもったいないじゃん!!
夏ですなぁ


ご近所の盆踊りを見に行ってきました。
わりと盛大なー
町内会が3つくらい合同で主催の盆踊り大会のようです。

町内会の皆様が仕切る良心的な価格の出店もあり、ちいさいころお祭り大好きっこだったろみはうきうきしてしまいますな!

ついたときはちょうど盆踊り休憩時間で、やぐらに人はいなくて、そのかわり人気の出店には行列ができていました。

ああ、そうか、大人になるとお祭りって、とりあえずお酒を飲んでみたりしちゃうんだね。
わたしたちも酎ハイを買って、大抽選会を聞きながら(笑)やきそばやフランクフルトを食べました。
かき氷も食べて、小腹とお祭りと言えばこれ食べたい!欲を満たされたころ盆踊り再開~

お手本踊りをする、おばさまがたのグループがいくつかあって、いかにもなそろいの浴衣をおめしです。
担当の曲では紹介され、やぐらに上がる(また、マイクを握る司会のひとが慣れたものです)
輪には加わらなかったものの手の動きをまねしてノリノリで見物しました。

だいたいの盆踊りって、ドンドンドンッ カカカッカ ドドンガドンで始まるらしい。

おばあちゃんに連れられたちっちゃい子が一生懸命まねして踊ってるのとか、小学生男子が踊ってるのとかかわいいねえ


久しぶりの盆踊り、短い時間だったけど、楽しめました。

ところで、昼間こんなの見つけた
ポスターよせあつめかな




プロフィール

ろみ

Author:ろみ
いつもお世話になっております。ろみです。
ジブリとクラリネットとねこが好き。
マイペースでリハビリちゅう。

あ。生きてるだけで、それなりにしあわせです。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。